サン・ネクテール教会

オーヴェルニュ地方におけるロマネスク美術の粋と呼ばれるのがサン・ネクテール教会.

12世紀にラ・シェーズ・デュー[la Chaise Dieu]のベネディクト会修道士によって建築.教会が建築された場所はコルナドール山に聖ネクテールがつくった聖域に当たる.

フランス革命で被害を受けたのち,建築家ルイ・クレマンタン・ブリュイエールにより再建.

フランスの世界遺産など

Vita brevis, ars longa. Omnia vincit Amor.






















ボマルスンド遺跡 グラン・パレ グルノーブル博物館図書館 アル=ケ=スナンの王立製塩所 ヴィトレ城 サント・マリー礼拝堂