多摩の城館址

霞ノ関南木戸柵跡

http://www.digistats.net/image/2009/08/sekido_s.jpg

多摩市桜ヶ丘にある鎌倉街道に設けられた木柵の跡。鎌倉時代の1213(建暦3)年に設置された。ここは、また、関戸城の一部でもあった。

現在は熊野神社の境内参道になっている。往時の柵の跡は地表下30-45センチに約45センチ間隔で直径25センチの丸柱の痕跡が16個確認されている。

分りやすいように復元されていて、鎌倉時代に思いを馳せることが出来る。



トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-02-20 (土) 00:18:55 (4727d)