奈良県

采女神社

http://www.digistats.net/image/2008/05/uneme.jpg

奈良の猿沢の池のほとりにある神社。幾度か前を通ったことがあったものの、足を止めたことは無かった。小さな社には悲しい由緒があった。奈良時代に天皇の寵愛を失い身を投げた采女(女官)を祀っている。

どの天皇とも知れず、采女の名も定かでないというのは、複数の采女(女官)が身を投げたのではないかと推測する。猿沢の池は美しい。その美しさは悲しさでもあったのだ。



トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-02-20 (土) 00:28:02 (3755d)