千葉県

覚翁寺

http://www.digistats.net/image/2003_04/ue.jpg

寛永十一年(1634)勝浦城主植村泰勝が死去した時、勝浦城内にあった浄林寺をここに移し、泰勝の幼名覚翁丸をとって出水山覚翁寺としたとの由来を持つ覚翁寺にある植村家累代の墓。

この近くに図書館があり、ここで一服。



トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-02-20 (土) 00:27:35 (3412d)