23区

無量寺

http://www.digistats.net/image/2009/01/muryou.jpg

平塚神社の近くにある真言宗豊山派の寺院。14世紀頃の板碑が境内から多数見つかっていることから、14世紀前後の創建だと考えられる。『新編武蔵国風土記稿』の記事によると、第9代将軍徳川家重の用明長福丸と寺号が重なるということから無量寺に改めたというから、最初は長福寺という名だったのだろう。

ここ西ヶ原無量寺は、江戸時代には豊島西福寺、沼田延命寺、田端与楽寺、下谷広小路上楽院、亀戸常光寺からなる江戸六阿弥陀詣の三番目の阿弥陀として親しまれていた。1701(元禄14)年には第5代将軍徳川綱吉の生母・桂昌院が参詣したともいう。訪れた当日は私の他に猫一匹。~2006年4月に訪問。



トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-02-20 (土) 00:00:41 (3867d)