津軽家 弘前藩 http://www.digistats.net/image/2008/11/t_botan.gif

弘前藩10万石の藩主津軽家。奥州藤原氏の血を引く津軽秀則と南部守行の娘との間に産まれた津軽掘越城主津軽則信が南部光政によって1445年に敗死。孫の津軽光信だけは難を逃れ大浦城を築き南部家と対峙。跡を継いだ盛信は京都から下向してきた前関白近衛尚通の子で甥の政信を養子とした。津軽政信は南部方の和徳城主小山内満春との戦いで戦死。その跡を子の為則が継いだ。為則は三戸南部家の内紛に参戦した際に戦死した弟の守信の子の為信を養子とする。この為信が大浦為信すなわち津軽為信であり、近世大名家津軽家の祖となる。
家紋は「津軽牡丹」。

10万石、外様 柳間のち大広間、城主

歴代藩主

歴代藩主官位・通称出自
初代津軽為信 Tamenobu従五位下大浦守信の子。叔父大浦為則の女婿。
2代津軽信枚 Nobuhiro従五位下 越中守津軽為信三男
3代津軽信義 Nobuyoshi従五位下 土佐守2代信枚長男
4代津軽信政 Nobumasa従五位下 越中守3代信義長男
5代津軽信寿 Nobuhisa従五位下 土佐守4代信政二男
6代津軽信著 Nobuaki従五位下 出羽守5代信寿の子の信興の子
7代津軽信寧 Nobuyasu従五位下 越中守6代信著長男
8代津軽信明 Nobuakira従五位下 土佐守7代信寧長男
9代津軽寧親 Yasuchika従五位下 土佐守黒石6千石領主津軽著高長男
10代津軽信順 Nobuyuki従四位下 出羽守 侍従9代寧親長男
11代津軽順承 Yukitsugu従四位下 左近将監三河吉田藩主松平信明の三男
12代津軽承昭 Tsuguakira従四位下 土佐守肥後熊本藩主細川斉護の四男

系譜

http://www.digistats.net/image/2010/05/tsugaru.gif


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-05-05 (水) 14:08:37 (3397d)