長崎県

月読神社

http://www.digistats.net/image/2007_12/tsuki.jpg

壱岐にある日本最初の神社。壱岐県主の祖である忍見宿祢が487年に壱岐の月読神社を京都に勧請したことが、洛西松尾大社などにある月読神社の最初であるという。月読尊は天照大御神の弟に当たる。神道発祥の地というには、あまりにも控えめにひっそりと鎮座している。ひっそりとし過ぎている点が気になるお社でもある。



トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-02-20 (土) 00:09:58 (3690d)