名字一覧

明智家

清和源氏土岐氏流。主君である織田信長を本能寺に攻めて討ち取った明智光秀で知られる。光秀は出自が決して明確ではない。そもそも、明智氏は、土岐頼康の弟の頼兼を可児郡明智荘に置いて東美濃の要としたことで始まったとされる。この頼兼が同族の長山頼基の猶子となり、頼基の実子の頼助が逆に頼兼の猶子となって明智を名乗ったという。光秀は可児郡の明智長山城で生まれたとされるので、この明智氏の系譜に連なると考えられる。美濃守護家の土岐氏は斉藤道三に追われたため、土岐一族だった明智氏は斉藤氏に従う。しかし、斎藤道三・義龍親子が争うようになると明智氏は中立の立場を貫いた。このため、道三が敗れると義龍によって攻められ明智長山城は落城し光秀は越前朝倉氏を頼って落ち延びたとされる。中立を保っていただけで義龍に攻められなくともと思うが、明智氏は尾張衆とも親交を結んでいたことが災いしたのだろう。


http://www.digistats.net/image/2006_12/akechi.jpg


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-02-20 (土) 00:26:47 (3013d)