福島県

大内宿高倉神社

http://www.digistats.net/image/2008/06/tkr.jpg

福島県の大内宿の西の外れにある高倉宮似仁王を祀る神社。大内宿は会津から下野の今市(現在の日光)に至る道を会津西街道の宿場町。源頼政とともに権勢を誇る平家に叛旗を翻した以仁王は1180(治承4)年の宇治川の戦いで敗死している。平家の軍勢に攻められた以仁王は退却するも、藤原景高の軍勢によって相楽の光明山で討ち取られた。源頼政も戦死。

しかし、『玉葉』では左大臣経宗の言葉として頼政と以仁王が生きて落ち延びたという説を紹介している。伝説として興味深い。そして、その伝説の痕跡が京都から遠く離れた福島県に存在している。



トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-09-17 (水) 19:42:38 (4306d)