葛西橋からの旅多摩地方

龍沢山長圓寺

http://www.digistats.net/image/2004_1/ch.jpg

東京都武蔵村山市にある曹洞宗の寺院。本尊は釈迦如来。

永禄11(1586)年に青梅の海禅寺6世栄芝和尚の弟子である華山秀呑和尚によって開山。『新編武蔵風土記稿』によると海禅寺の末寺であったという。残念ながら、天保年間(1830-1843)と嘉永5(1852)年の2度にわたって火災に遭い、写真の四脚紋、切妻造、鉄板葺の山門を除いて焼失した。文久元(1861)年から明治4(1871)年にかけて本堂が再建された。

ここから横田・中村・馬場地区を巡る横中馬獅子舞が毎年行われる。

なお、本堂裏には幕末まで付近を治めた旗本大河内氏の墓がある。

寺石10石。

武蔵村山市中央3丁目字馬場

http://www.digistats.net/image/2004_1/ch2.jpg


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-02-20 (土) 00:28:46 (4470d)