23区

麻布一本松坂

http://www.digistats.net/image/2008/06/ippon.jpg

この坂には次のような由来が伝わっている。936(天慶2)年に源 経基(897-961)が、この地にあった民家に宿泊して柏の葉に盛った栗飯を馳走になった。経基は返礼として、翌朝装束を松にかけて朝の狩衣に着替えて帰途に就いたという。この松は冠の松と呼ばれたという。現在の松はその子孫。そして、民家は渋谷八幡東福寺となった親王院という寺となったという。

ちなみに、この源経基は清和源氏の実質的な祖であり、武蔵介時代に平 将門と対峙した人物。京都の六孫王神社に祀られている。



トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-02-20 (土) 00:28:42 (3495d)