島根県

隠岐国分寺仁王像

http://www.digistats.net/image/2008/01/niou.jpg

明治維新の折、1868(慶応3)年3月水若酢神社の宮司忌部正弘は松江藩隠岐郡代に叛旗を翻した。隠岐の松江藩からの独立を狙ったもの。松江藩は軍を動員し鎮圧。対して、鳥取藩・長州藩・薩摩藩が軍事介入。隠岐は再び隠岐の人々のものとなる。そして、島民は松江藩と繋がりのあった寺院を廃仏毀釈の名のもとに破壊した。その傷跡がここにある。



トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-02-19 (金) 23:39:31 (3786d)