宮城県

瑞巌寺

http://www.digistats.net/image/2009/01/zuigan.jpg

宮城県の名勝松島にある古刹。828(天長5)年に延暦寺第3代座主慈覚大師円仁が淳和天皇の詔勅を奉じて開山したと伝わる。その後、奥州藤原氏の保護を受けた。奥州藤原氏は源 頼朝によって滅ぼされた。しかし、当時延福寺と呼ばれていた瑞巌寺は北条政子が頼朝の菩提を弔うなど、鎌倉幕府との関係を良好に保つ。

ところが、鎌倉中期に延福寺の法灯は途絶えてしまう。延福寺を受け継いだ円福寺(松島青龍山瑞巌円福禅寺)も戦国時代に衰微を余儀なくされる。

復興相成ったのは伊達政宗が仙台を開いて後のこと。



トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-02-20 (土) 00:00:52 (4604d)