兵庫県

清盛塚

http://www.digistats.net/image/2007_12/kiyo.jpg

神戸市の兵庫区にある高さ約8.5メートルの1289(弘安9)年2月の年号が刻まれた十三重の石塔。1680(延宝8)年の『福原びんかがみ』によると北条貞時が建立したという。また、1692(元禄5)年の『兵庫寺社改帳』にも清盛石塔の委細が記されている。

もっとも、大正12年に旧神戸市電の道路拡張工事に伴う移転の際の調査の結果、遺骨は発見されなかった。但し、鎌倉時代建造の、この石塔が清盛所縁であると、長い間言い伝えられてきており、供養塔と考えられている。源平の昔を確かに偲べる跡がここにある。



トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-02-20 (土) 00:00:31 (4726d)