葛西橋からの旅山梨県城館廻り

武田氏館(躑躅ヶ崎館)跡

http://www.digistats.net/image/2008/08/takeda2.jpg

甲府の武田神社脇にある国指定史跡。甲斐源氏武田氏の信虎が造営。信玄、勝頼と3代にわたって居館とし甲斐を統治した。館は、かなり大きく二町(220メートル)の主郭を中心として幾つかの曲輪からなっていた。その一部が現在では武田神社となっている。また、この居館を中心とする城下町が甲斐の中心、府中を意味する甲府と呼ばれた。



トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-02-19 (金) 23:59:42 (3984d)