福井県

明通寺@小浜

http://www.digistats.net/image/2004_8/mytj1.jpg

真言宗御室派の寺院。

平城帝の代、大同元(806)年に征夷大将軍坂上田村麻呂が創建。

次第に伽藍を備えるも3回の火災に遭い当初の諸堂伽藍は残念ながら失われたとのこと。

しかし、単層入母屋造檜皮葺の本堂は鎌倉時代、後深草帝の正嘉2(1258)年の建立。 総高22.12メートルの聳え立つ三重塔も同じく鎌倉時代、亀山帝の文永7(1270)年の建立と歴史がある。

その他にも木造薬師如来坐像(藤原時代)、木造深沙大将立像(藤原時代)、木造不動明王立像(藤原時代)、木造降三世明王立像(藤原時代)という重要文化財に出会うことが出来る。


http://www.digistats.net/image/2004_8/mytj2.jpg


http://www.digistats.net/image/2004_8/mytj3.jpg


http://www.digistats.net/image/2004_8/mytj4.jpg


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-02-20 (土) 00:26:48 (3348d)