福島県

御三階

http://www.digistats.net/image/2009/12/3kai.jpg

復元された会津若松城から、かつての会津若松城の本丸の現存する建築物である御三階へ。

城からバスで行こうかと思ったが、丁度、タクシーが目の前に止まっていたので乗車。御三階がある七日町の阿弥陀寺へと向う。

七日町は会津の中心部に程近い。城から歩いても苦にならない距離。

御三階は明治初年までは城の本丸にあった密議所という建物。明治3年に城下の阿弥陀寺に移築された。外観は3階建てなのだが、本当は2階と3階の間に天井の低い部屋があり4階建てという。残念ながら内部に足を踏み入れることが出来ないので確かめることは出来ない。

建物全部が密議所だった訳ではなく、玄関の唐破風は本丸御殿の玄関の一部という。戊辰戦争の戦火を浴び、後に取り壊されてしまった会津若松城の貴重な貴重な遺構。唯一の遺構という。

同じく戊辰戦争で焼け落ちた阿弥陀寺の本堂の代わりに移築されて用いられたことから城の姿を現在に伝えることになった。

http://www.digistats.net/image/2009/12/3kai_2.jpg


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-02-19 (金) 22:33:01 (3657d)