安藤家(重信系)

  • 安倍仲麻呂の後胤安倍朝任を祖とする。
  • 鳥羽院より藤原姓を賜り安藤を称する。
  • 安藤家重のとき、松平広忠に仕官。1540(天文9)年の安城合戦で討死の後、基能は家康に仕えた。
  • 基能は徳川家と武田家が激突した見方が原の戦いで討死。

下総小見川藩 1万6千石

藩主官位・通称出自
初代安藤重信 Shigenobu従五位下 対馬守安藤基能の二男。正室は大久保忠豊の娘。
大久保長安事件で大久保忠隣改易時、高力忠房とともに小田原城受け取りの任に当たる。

上野高崎藩 5万6千石

藩主官位・通称出自
初代安藤重信 Shigenobu従五位下 対馬守安藤基能の二男。正室は大久保忠豊の娘。
2代安藤重長 Shigenaga従五位下 右京進本多藤四郎正盛の子。母は安藤重信の娘。正室は志水忠宗の娘。
改易された徳川忠長を預かる。
3代安藤重博 Shigehiro従五位下 対馬守安藤重長の長男・安藤重之の子

備中松山藩 6万5千石

藩主官位・通称出自
初代安藤重博 Shigehiro従五位下 対馬守安藤重長の長男・安藤重之の子
2代安藤信友 Nobutomo従四位下 対馬守安藤重博の長男

美濃加納藩 6万5千石

藩主官位・通称出自
初代安藤信友 Nobutomo従四位下 対馬守安藤重博の長男
2代安藤信尹 Nobutada従五位下 対馬守安藤重長の三男・安藤重常の子信周の長男
3代安藤信成 Nobunari従四位下 対馬守 侍従安藤信尹の長男

陸奥磐城平藩 6万7千石

藩主官位・通称出自
初代安藤信成 Nobunari従四位下 対馬守 侍従安藤信尹長男
2代安藤信馨 Nobukiyo従四位下 対馬守安藤信成二男
3代安藤信義 Nobuyoshi従四位下 対馬守信馨の兄安藤信厚の長男
4代安藤信由 Nobuyori従四位下 対馬守安藤信馨五男
5代安藤信正 Nobumasa従四位下 対馬守安藤信由長男
6代安藤信民 Nobutami-安藤信正長男
7代安藤信勇 Nobutake従五位下 対馬守信濃岩村田藩主内藤正縄の子内藤正義二男


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-02-20 (土) 00:25:12 (3826d)