北海道

函館

丸井今井呉服店函館支店 ポイント操作塔

松前

北海道の産業遺産

  • 大通公園:札幌市。1871年建設。開拓使判官島義勇が札幌本府建設を目指して構想。
  • 札幌市時計台:札幌市。1881年建設。演武場部分は3年前に完成。米国風コロニアル建築。
  • サッポロビール開拓使麦酒記念館:札幌市。1890年建設。札幌製糖会社のビート糖工場として建設されたものを札幌麦酒が買収。
  • 五稜郭:函館市。1864年建設。箱館奉行所学問所教授の武田斐三郎がヨーロッパの検保式要塞を範として設計。
  • 笹流堰堤:函館市。1923年建設。後に東京市水道局長となる小野基樹が設計。日本土木学界の推奨土木遺産。
  • 函館ハリストス正教会:函館市。1916年建設。モスクワ商人の妻であるアナスタシア・シネリニコワの寄付による建設。
  • 函館歴史的建造物群:函館市。函館山山麓に国指定の伝統的建造物77棟が残る。
  • 小樽運河:小樽市。1923年建設。
  • 旧手宮鉄道施設:小樽市。1885年建設。北海道初の鉄道である幌内鉄道が1880年に開業。車庫として北海道庁を手がけた平井晴二郎らが設計。
  • 旧旭川偕行社:旭川市。1902年建設。陸軍第7師団の将校用サロン。
  • 日本製鋼所室蘭製作所:室蘭市。1911年建設。
  • 双葉幼稚園:帯広市。1922年建設。2代目園長臼田梅が設計。
  • 夕張炭鉱住宅:夕張市。明治期から順次建設。炭鉱の始まりは1890年の北海道炭礦鉄道会社による。


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-02-20 (土) 00:12:03 (2713d)