清和源氏惣括

六孫王神社

http://www.digistats.net/image/2008/06/6s.jpg

鎌倉幕府を創設した源 頼朝、室町幕府を打ち立てた足利尊氏、江戸幕府を樹立した徳川家康ら清和源氏の祖と仰がれる六孫王源 経基(897-961)を祀る京都の古社。この地には源 経基の邸宅があったとされる。寺社は、このように古(いにしえ)の記憶を現代に伝えている。社殿は応和年間(961-963)に経基の子の源 満仲が建立したのが始まり。但し、神社自体が衰退。江戸時代に遍照心院の南谷上人が幕府に懇請し1700(元禄13)年に再興された。江戸時代を通じて武家の守護神として諸大名の崇敬を集めた。



トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-02-20 (土) 00:23:27 (4564d)