ルーツ

井上家(政重系)

出自

  • 清和源氏頼季流。
    • 多田満仲の子源頼信が、1028(長元元)年の下総の平忠常の乱を平定。二男の頼季が嫡男満実とともに長久年間に信濃国高井郡井上を本拠とし井上を称した。
  • 井上清秀が徳川家康に仕官。
    • 子の井上正就は徳川秀忠と乳兄弟。

徳川幕府時代歴代当主

下総高岡藩藩主官位・通称出自
初代井上政重 Masashige従五位下 筑後守 大目付 清兵衛井上清秀の四男
2代井上政清 Masakiyo従五位下 筑後守 大坂加番 駿府加番 内記政重の孫
3代井上政蔽 Masaakira従五位下 筑後守 駿府加番 虎之助 宮内井上政清の二男
4代井上政鄰 Masachika従五位下 筑後守 監物井上政蔽の長男
5代井上正森 Masamori従五位下 山城守 六之助井上政蔽の六男
6代井上正国 Masakuni従五位下 筑後守 大坂定番 奏者番 直之丞尾張藩主徳川宗勝の十男。
7代井上正紀 Masanori従五位下 壱岐守 芳次郎尾張藩附家老竹腰勝起の二男
8代井上正瀧 Masataki従五位下 筑後守 滝吉井上正紀の子
9代井上正域 Masamura従五位下 筑後守 滝橘 祭祀奉行井上正瀧の長男
10代井上正和 Masayoshi従五位下 筑後守 祭祀奉行 松三郎井上正瀧の二男
11代井上正順 Masayori従五位下 宮内少輔 宮内井上正和の長男


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-02-20 (土) 00:22:49 (3528d)