愛知県

一色時氏公墓所

http://www.digistats.net/image/2007_06/isshiki.jpg

愛知県豊川市の大聖寺にある足利一族の一色刑部少輔時家(-1477)の宝塔。

時家は一色長兼の子であり、いわゆる関東一色氏。

鎌倉公方足利持氏に仕え永享の乱を闘うが敗れて東三河に落ち延びた。当時の三河守護職で一族の一色義貫は時氏を匿ったために室町幕府将軍・足利義教によって誅殺されている。

応仁の乱では西軍として活躍。1476年に、東軍の細川成之の陣営の三河守護代である東条国氏を自刃に追い込んでいる。

しかし、大聖寺の地にあった一色城(牛久保古城)にて家臣の波多野全慶によって暗殺された。

後に全慶は一色家臣の牧野古伯によって討伐された。

三河には関東武士団が多く移住していたという点は興味深い。

系譜

http://www.digistats.net/image/2010/08/isshiki.gif


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-08-24 (火) 06:11:56 (4287d)