西洋建築史

ピタゴリオンとヘラ神殿

http://www.digistats.net/image/2007_05/s1_7.jpg

ギリシアのサモス島にある世界遺産。全知全能の神ゼウスの妻ヘラが生まれた島であり数学者ピタゴラスを産んだ島でもある。ヘラ神殿は長辺104m、短辺52mで104本の円柱に囲まれた古代ギリシャ最大のイオニア式神殿。ヘラ神殿を手がけた建築家ロイコスとテオドロスは小アジア一帯にイオニア式建築を広めたことでも知られている。



トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-02-20 (土) 00:22:32 (3983d)