@@


美と歴史博物館

ラファエロの聖母子像

http://www.digistats.net/image/2008/10/s25_3.jpg

イエスが聖母マリアの体の中に納まっているという構図。この構図がイエスの安心感を示している。苦難の道を歩むことになるイエスにとっても安住の地は天国であり、聖母マリアの体の中だったのだろう。



トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-11-07 (金) 19:38:41 (3966d)