聖母子と二天使

フィリッポ・リッピ[Fra Filippo Lippi;1406-1469]の作品.

フィリッポ・リッピは,フィレンツェ派の代表的画家ボッティチェッリ[Sandro Botticelli]の師匠であり,フラ・アンジェリコ[Fra' Angelico,Beato Angelico;1390-1455]と並びルネサンス中期のフィレンツェ派の巨頭.

Vita brevis, ars longa. Omnia vincit Amor.





















ほつれ髪の女性 若き自画像 受胎告知 自画像 裸婦像 濃い色の帽子を被った女性