白い靴下の女

シュザンヌ・バラドン[Suzanne Valadon;1865年9月23日-1938年4月7日]の作品。

シュザンヌ・バラドンはモーリス・ユトリロ[Maurice Utrillo;1883年12月26日-1955年11月5日の母。

Vita brevis, ars longa. Omnia vincit Amor.





















濃い色の帽子を被った女性 聖アンデレと聖フランチェスコ 聖衣剥奪 改悛する聖ペトロ 十字架を抱くキリスト 健康であれ、健康の祝福の泉で