四角い男

オランダ現代美術の代表的アーティストのカレル・アペル[Karel Appel;1921年4月25日-2006年5月3日]の1951年の作品。

Vita brevis, ars longa. Omnia vincit Amor.





















濃い色の帽子を被った女性 自画像 牛乳を注ぐ女 キリストの降誕 女の頭部 白い服の王女マルガリータ