今川義元墓所

愛知県豊川市の大聖寺にある今川義元[1519-1560]の胴塚。桶狭間の戦いで織田信長軍の服部小平太によって斬りかかられ毛利新助によって討ち取られた今川義元[1519-1560]。

今川家臣団は義元の胴を本国の駿河に持ち帰る途上、腐敗が激しかったために、東三河の牛久保の大聖寺の境内にひとまず葬り、手水鉢を目印としたという。

3年後に今川氏真[1538-1615]によって宝塔が築かれた。

posted by N.Tateno.Vita brevis, ars longa. Omnia vincit Amor.