妙高鳥坂城

妙高市の鳥坂山にある標高350mの山城.

鳥坂城は鶏冠城とも呼ばれていました.もっとも、どちらも「トサカ」と読めます.

信越国境から上杉氏の本城の春日山城へと通じる飯山街道を押さえる要害として、上杉氏の家臣・桃井左京が城将を務めていたと伝わります.

御館の乱では、鮫ヶ尾城とともに上杉影虎方に与して戦ったと考えられています.

2018_07_14

posted by N.Tateno.Vita brevis, ars longa. Omnia vincit Amor.