脇本城

1577[天正5]年に,檜山城主・下国安東愛季が湊安東家を統合したことを契機として,要害の地として知られていた場所に,新たに居城として定めたのが脇本城.

その頃,安東愛季は織田信長との交渉の最中だったとか.

戦国時代末期の東北最大級の城として知られています.


【2017/08/16】

posted by N.Tateno.Vita brevis, ars longa. Omnia vincit Amor.