大相模氏館

埼玉は越谷にある、武蔵七党の与野党の一族平能高を祖とする大相模氏の館。

平能高は箕勾経能の子で大相模氏を名乗り、子孫は江戸時代の1729(享保14)年に中村を称するものの綿々と続きました。野与党は村岡五郎太夫平良文の孫胤宗を祖としているので故地である相模を称したのだろうか。


土塁の名残


桜堂墓地にある大相模氏の塁代の墓

posted by N.Tateno.Vita brevis, ars longa. Omnia vincit Amor.