西久保城

東京メトロ日比谷線の神谷町駅近くにあるお城。丁度、蕃神山城とは谷を隔てた関係にあります。

このお城は熊谷直実による築城とも、江戸氏が築城したとも伝わりますが定かなことは分かりません。

城の一画には葺城稲荷神社が鎮座しています。

この葺城稲荷神社は1691(元禄4)年に江戸城の拡張に伴って現在の内幸町から代地替えとなった屋根造り職人が住んだ葺手町の人々が大給松平家の預かり地にあった古社を松平大給家に掛けあって氏神として祀ったことが始まりと伝えられています。当初は城山稲荷と呼んだようです。

城山稲荷と呼ばれていた葺城稲荷神社の元となる古社は現在よりも更に丘の奥にあったと言いますから西久保城の鎮守だったのかもしれません。城山という名前の通りに。


2015年5月訪問

posted by N.Tateno.Vita brevis, ars longa. Omnia vincit Amor.