高野瀬城

滋賀は豊郷にあるお城です。お城があったとされる場所は住宅地と田畑となっていて痕跡を目にすることは出来ません。

高野瀬城は1180(治承8)年に、近江源氏佐々木氏の流れを汲む愛智家長の左近将監家広が築城したとされます。家広は高野瀬氏を名乗りました。

1503(文亀3)年に高野瀬隆重の時に六角氏の命令によって山王に肥田城を築いて移りました。ここに高野瀬城の歴史は終わります。

但し、高野瀬隆重は藤原秀郷の流れを汲むともされていますので、高野瀬城を築いた高野瀬氏と肥田城を築いた高野瀬氏が同一であったかは定かではありません。

posted by N.Tateno.Vita brevis, ars longa. Omnia vincit Amor.