糟屋館

伊勢原にある扇谷上杉氏のお館。

扇谷上杉家と山内上杉家の両家は鎌倉公方を補佐する関東管領の家柄。

扇谷上杉定正を支えたのがあの太田道灌。

太田道灌は飛ぶ鳥を落とす勢いがあったので、ライバルの山内上杉顕定は扇谷上杉定正に太田道灌は謀反を起こして家を乗っ取る気だという噂を伝えます。これを本気にした扇谷上杉定正は糟屋館に太田道灌を招いてお風呂に入ったところを暗殺。

このとき、太田道灌が「扇谷上杉家は滅亡するぞ」と叫んだのは有名。

事実、後に扇谷上杉家は河越での北条家との闘いで敗れて当主が討死し滅びます。

この神社の裏手に堀だと伝わる場所があります。

なお、最近では丸山城が城郭化された糟屋館ではないかという説が浮上しています。

posted by N.Tateno.Vita brevis, ars longa. Omnia vincit Amor.