鳴海城

今川家の尾張での前線のお城です。

今川義元はここに入るはずでした。

今川義元が尾張に侵攻した際に、鳴海城を守ったのは岡部元信。桶狭間で今川義元が討たれた後に、鳴海城は織田軍の猛攻を受けますが遂に落城しませんでした。

織田信長は停戦交渉によって今川義元の首と引き換えに城を明け渡させます。

これに応じた岡部元信の凄いところは、駿河国へと引き返す途中で、今川家に従順では無かった水野家の刈谷城を攻め落としているところ。

負けたのに整然と撤退し、なおかつ、邪魔な城を攻め落として帰国しているのです。

posted by N.Tateno.Vita brevis, ars longa. Omnia vincit Amor.