大溝城

琵琶湖畔の高島にあるお城です。

安土城の対岸に当たり、安土城とセットで明智光秀が設計したと伝わります。

1578年に織田信長の弟・織田信行の子の織田信澄が城主として入りました。織田信行は尾張統一の過程で織田信長に暗殺された人物です。

その経緯があったことや明智光秀の娘を妻としていたことから、明智光秀が本能寺で織田信長を討つと、織田信長の三男・織田信孝と丹羽長秀によって大阪城で討ち取られました。

posted by N.Tateno.Vita brevis, ars longa. Omnia vincit Amor.