寒河江城

山形の寒河江にある大江(=寒河江)氏のお城です。

大江氏はあの毛利氏と親戚です。1247年に鎌倉で勃発した北条執権家と三浦氏との宝治合戦において、大江季光は北条方であったにも関わらず妻の懇願によって妻の実家である三浦氏にあえて加勢し討死しました。既に勝敗が決まり掛っている中で劣勢の三浦氏に味方するなんて武士の心意気を感じざるを得ません。

ともあれ、鎌倉幕府創建に貢献し北条執権家からも信頼の厚かった大江一族はここで滅びます。

その中で、たまたま、相模の毛利と東北の寒河江にいた子供達が生き延びて武士の鑑である大江の心意気を伝えたということになります。

posted by N.Tateno.Vita brevis, ars longa. Omnia vincit Amor.