岩松館

群馬県は太田市岩松町にあるお館です。

今は青蓮寺というお寺になっています。

岩松氏というのは足利氏と新田氏の両方の血を受け継ぐ微妙な位置にいまして、その始まりも涙無しには語れません。

新田義貞が足利尊氏に討ち取られた後に、足利一門として新田一族をまとめたのが岩松氏です。

その後没落しますが、新田一族の得川氏の末裔である徳川家康は律義にも取り立てています。

posted by N.Tateno.Vita brevis, ars longa. Omnia vincit Amor.