金丸稲荷神社

新宿区は荒木町にある神社。

1683[天和3]年に、美濃国高須藩主松平摂津守上屋敷内に宇迦能御魂大神を祀ったのが始まりです。

美濃高須藩は尾張藩の支藩で、尾張藩第2代藩主徳川光友[1625-1700]の次男松平義行[1656-1715]が1700[元禄13]年に美濃国石津郡・海西郡内に領地を得て立藩したのが起源。

第10代藩主・松平義建[1800-1862]の子ら、つまり、尾張藩藩主・徳川慶勝、一橋家当主・一橋茂栄、会津藩主・松平容保、桑名藩主・松平定敬は幕末の歴史に名を残し、高須四兄弟と呼ばれました。

2017/03/04